記事の詳細

スカイツリー開業3周年目にしてやっと行ってきたよ~。

梅雨の時期だし、景色がどうかなっとも思ったんだけど、

まぁ、反対にすいているかな~と。

さて、当日の天気はくもり。時々晴れ間もある。

いざっ、でかけよう~!

スカイツリのチケット販売

スカイツリーは事前予約もできる。

だけど、予約しちゃうと天候が悪かった場合手続きが面倒。

なので今回は、当日券にしてみたよ。

ちなみに予約券 大人2,570円
  
    当日券 大人2,060円

当日券の方が大人も子どもも500円安いんだ。

押上駅から直通でソラマチに行くエスカレーターに乗る。

skytree1

スカイツリーは8時から営業している。

だけど、ソラマチは10時からなので、

10時前の場合は、一度建物の外にでて、

外のエスカレーターに乗って4階当日券売り場へ。

skytree4-1

予約券、当日券、団体で入口が違うので注意してね。

平日9:50頃に北口到着。

さてさて混んでいるかな・・・?

skytree5

待ち時間は長くない。20~30人は並んでいるけれど、

回転はいいので、5分くらいでチケット購入できた!

チケットが購入できたら、もう入場できたということだから、

すぐに350mまでいくエレベーターに並ぶ。

さすが平日、10時頃ならほとんど並ばないでよさそうだ。

ちなみに、待ち時間表示の看板と一緒に

眺望状態がかかれた看板も出てる。

それをみて、登るか登らないか決められるよ。

スカイツリーのエレベーター

地上4階から地上350mまでたった50秒で到着する天望シャトル(エレベーター)

このシャトルは4期あり、それぞれ春・夏・秋・冬の異なったテーマで

内装されている。

私がのったのは『春』。

skytree6

写真がボケてしまって残念ですが(;´∀`)

でもそれより、ものすごいスピードなのになめらかで

あまり耳が痛くならないことにおどろいたっ!

分速600mってことは秒速10mでしょ。

ひゃぁ、すごいもの作るね、東芝さん。

350mの天望デッキについたら まずすること

あっという間に350mまで登ってきたけれど、

実はここで気を許してはいけないのだ。

みんながここの眺望を楽しんでいるのを横目に

まずは、エレベータ右手に進み、

450m天望回廊チケットカウンターを目指すべし!

skytree7-1

みんなが350mを楽しんでいるときに450mまで登り

ゆっくりと景色を楽しむのが得策!

今回は待ち時間0分ですぐにチケット購入できた!

大人 1,0300円、中高生 820円、小学生510円、4~5歳 310円。

ちなみに先に450mまで登り、戻ってから350mの天望を楽しむ場合、

450mからエレベータで下ると345mのフロアに行ってしまう。

なので、エスカレーターまたは階段で350mまで戻る手間はかかる。

とはいえ、段数にして20段もないので、それほど大変ではない。

skytree6-1

さてさてチケット購入したらすぐにエレベーターへ。

今度は、ドアの部分と上部がガラス張りになっていて、

外の景色が楽しめる。

そしていよいよ450mフロアへ。

450m天望回廊から451mまで歩きましょう

わぁ、ガラガラ。人気がほとんどない。

350mフロアでのんびりせず、先に450mまできてよかった~(*^-^*)

450mまできたら、景色を楽しみながら歩いていると451mまでやってきた!

skytree10

ちなみに、2015年6月12日から7月17日まで

ソラカラちゃんとキキララがコラボしているらしい。

天望回廊がかわいらしくなってる~。

skytree9

そんなわけでスペシャルスタンプラリーもやってるよ。

skytree11

商品はうちわ。

最初は「なんだうちわかぁ」なぁんて思ってたけど、

プラスチック製でなかなかかわいい。

時間があったらッスタンプラリー、お薦めです。

345mまでもどったら

451mまで歩いたら、帰りのエレベーターにのって

345mまで下がります。

そうしたら、後はのんびり過ごしましょう。

私はまず350mに向かい、そこから順に

350m → 345m → 340m

と行くことに。

【350m】

  江戸一目図屏風があり、江戸時代の景色と現在の景色を比べて楽しめる。

skytree13-1

【345m】

  スカイツリーショップがある

skytree15

skytree16

【340m】

がラス床があり、みんなできゃぁきゃあ言いながら度胸試し~!

割れないとわかっているけど、なんだかこわいっ(>_<) skytree15-1

なんだかんだゆっくり見て回りあっという間に1時間半たっていた。

そろそろ地上にもどるかな。

帰りの天望シャトルは『夏』。

skytree24

またまたあっという間に地上4階へ。

時刻は平日11:40頃。

チケットカウンターを見てみると待ち時間30分~45分になっていた。

行くならやっぱり10時ころには現地到着を目指す方がいいかな。

明日はスカイツリーカフェを紹介しようっと。

スポンサードリンク

関連記事

2015年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近のコメント

    ページ上部へ戻る
    金融取引