記事の詳細

我が家の76歳のジジーヌ(私の父ですっ)は、

2週間に1度、池袋から飯田橋までサプリを買いに自転車でかける。

76歳とは思えない若さだっ。

しかも毎回道をかえて、あちこちで情報収集してくるから偉いもんだ。

で、今日は音羽で有名な『群林堂』が気になったらしい。

「いつも売り切れているのに今日はあった~」といって買ってきてくれた。

gunrindou1

おぉ、まだほんのりあたたかいっ!

持ち上げるとグニ~っっと簡単に形が変わってしまうほどやわらかい。

ジジーヌ曰く、土日は混んでいるけれど、

平日昼間は並んでないんだって。

でも平日でも15:00ちかくには売り切れている。

今回平日10:30頃は、お客さんは3人ほどですぐ買えたそう。

おいしいお茶とともに早速いただこう。

gunrindou2

見るからに豆がたっぷり~。

もう触るだけでもこの柔らかさが気持ちよくてたまらない。

gunrindou3

半分にしたけど、柔らかすぎて形が変形してしまった・・・!

あんこぎっしり。どうりでずっしりと重いはず。

一見こしあんにみえるけれど、実は粒あん。

時々豆の皮を感じる、豆の香りもあんのなめらかさも楽しめる。

今のご時世には珍しくしっかりと甘い。

お餅に入ってる豆の塩気がいいアクセントになってるなぁ。

ちなみに東京3大豆大福は、

この群林堂、瑞穂(原宿)、松島屋(泉岳寺)なんだって。

群林堂は、三島由紀夫や松本清張も愛した創業大正5年の老舗和菓子店。

現在2代目が経営している。

伝統の味を受け継ぐって大変だろうなぁ。

おかげさまでおいしい豆大福を食べれて感謝!

【群林堂】

住  所   東京都文京区音羽2-1-2
       有楽町線 護国寺駅5番出口から徒歩

電  話   03-3941-8281

営業時間   9:30~17:00
豆大福は人気で午後早い時間に売り切れてしまうことも。

スポンサードリンク

関連記事

2015年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近のコメント

    ページ上部へ戻る
    金融取引