記事の詳細

北海道の柳月(りゅうげつ)といえば、

『三方六』というバームクーヘンが有名だけど、

和菓子もあったんだ~!と思って買ったのがこちらの『黒みつかりん』。

kuromitsu1

今、池袋西武の地下にある「自由が丘ガーデン」で

北海道フェアをやっている。

kuromitsukarin8

今回は、有名なお店のあまり見かけないお菓子がおかれていたよ。

この『黒みつかりん』はかりんとうまんじゅうなんだ。

一昔前にブームになって、今は人気も落ち着いている。

久しぶりのかりんとうまんじゅう、楽しみだなぁ~♪

原材料はこんな感じ。

kuromitsu2

まぁ、洋菓子よりは添加物少なめでしょうか???

kuromitsu3

包装がシンプルだけどなんだか かわいい~。

kuromisu7

中に「おいしい召し上がり方」が入っていたよ。

かりっとしていた方がおいしいから、

説明通り、3分ほどトースターで温めてみた。

kuromitsu5

ぷーんと胡麻のいい香りがする~。

kuromitsu6

中身はこしあん。

3分温めただけで、中までほんのり温かい。

アルミホイルを敷いたせいか、

かりっとはならなかったけれど、十分おいしい。

かりんとうまんじゅうは、時々油のイヤな臭いがする商品があるけれど、

この『黒みつかりん』は大丈夫。

ごまの香りがしておいしい。

甘さも控えめ。

6個入りで545円だから、お値段もお手頃です!

ちなみに賞味期間は10日間で~す。

スポンサードリンク

関連記事

2015年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近のコメント

    ページ上部へ戻る
    金融取引