記事の詳細

マーガリンやショートニングはトランス脂肪酸を多く含む食品で

プラスチックを食べているのと同じ、と言われている。

私が子供のころはマーガリンは体にいいと宣伝され、売れに売れていたのに、

母は

「固まる要素のないものが固まるのはおかしい、

 体にいいわけない!」と頑なに食べなかった。

海外では前々から使用が規制れていたのに、

日本では規制はなかったんだよね。

その理由が

「日本は海外ほどトランス脂肪酸を使った食品を食べないから」

なんだって。

スポンサードリンク




ちなみにトランス脂肪酸は、悪玉コレステロールを増やし

心臓疾患のリスクを高めてしまうんだ。

外で食べる揚げ物には、ショートニングが使われていたりして、

フライドポテトもポテトチップも体にいいものじゃないよね。

といいつつ、スナック菓子を食べている我が家ですが・・・。

一応、食べた後は魚の油(DHA)のサプリを飲んで、

悪い油を体外に出すようには心がけています(なぁんて言い訳ですが・・)

さてさて、前置きが長くなってしまいましたが、

パン大好きな我が家は、ホームベーカリーでも焼きますが、

なんとなく面倒になって、毎日食べる食パンを買うこともしばしば。

イーストフード、乳化剤不使用、っていうパンも増えてきましたが、

そういうパンも、結構な割合でショートニングかマーガリンは使ってる。

自然食で売っているパンにも使われているから驚きだよね。

我が家が好きで食べているパスコの『超熟』も、ショートニングが入ってる。

で、この間、翌朝のパンがないことに気づき、

近くのセブンイレブンに走ったとき、意外なことに

ショートニングもマーガリンもつかわれていないパンを発見。

それがこちら。

sevensyokupan

原材料をみてみると、小麦粉、砂糖、小麦粉調製品など。

sevensyokupan2

意外にシンプル。

まぁ、乳製品、発酵風味料などにものすご~く悪いものが

入ってる可能性はあるけど、

それはどこのメーカーもそう変わらないはず。

しかもお値段6枚入りで135円(税込145円)。

『金の食パン』も確かマーガリンやショートニングが使われていないけれど、

お値段、100円近く高いもん。

毎日食べるなら、安い方がいいもんね。

パターの香りが強かったりクセがあると飽きるけど、

味もシンプル。金の食パンみたいに甘みも強くなく、

毎日食べるにはこちらの方が向いている。

わざわざ近くのコンビニをスルーして、

スーパーにパンを買いに行っていたけれど、

今度からはセブンイレブンでもいいかもね。

スポンサードリンク

関連記事

2015年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近のコメント

    ページ上部へ戻る
    金融取引