記事の詳細

hand&money

「300万円もらったら何につかう?」

ときかれたら、もうバックに靴に海外旅行にと、

欲しいもののオンパレードで、想像するだけでも楽しくなっちゃいますね。

では、「その300万円すべてをあげられる人いる?」

って聞かれたら、どうでしょ?

「あげてしまいますっ!」

と答えられる人はなかなかいないですよね。

でも、実は・・・

スポンサードリンク




 

■ 続き ↓↓↓ *★*―――――*★*―――――*★*

 

でも実はみなさんの身近にそれをやってる太っ腹な人がいるってきいたら思い当たる人はいますか?

え?身近にいる???

 

だれだれ?

 

そ・れ・は・・・

 

みなさんのご両親だそうです。

これは留学を目指して勉強中の学生さんに向けて

講演なさった方のお話です。

「みなさんのご両親は成功するかわからない、

 ある意味賭けに近いみなさんの将来に、

 たくさんのお金をつぎ込んでいるのです。」

多くの学生がこの言葉を聞き、ハッとしたそうです。

毎日、勉強に追われ、

「なんで勉強しなくちゃいけないんだ」

 いいえ、それどころか

「勉強をしろしろうるさいんだよ!」

などとご両親への不満を口にする人が多いのが現実。

でも、実際は、勉強させてもらっている・・・。

毎日強制的に勉強させられているように思ってる自分が

なんとも情けなくなった、そんな感想を学生さんはもったそう。

当たり前だと思っていることは

実は当たり前ではなく、

とってもありがたいことなんだって、

たくさんのありがとうに実は囲まれているんだな。

「勉強させてくれてありがとう」

そんな風に思って勉強できたら人生かわってくる。

実際、教育費は300万どころか年収の17%~40%を占めているという。

私自身、親になってはじめて両親に対して

「よく学費捻出できたなぁ」などと思ってしまう。

このエピソードが紹介されていたのは

「ひすいこたろう」さんの「3秒でハッピーになる名言セラピー」という本。

思わず「ハッ」とする名言がいっぱい。

心が疲れた時に読むのときっとハッピーになれるよ~。

 

スポンサードリンク

関連記事

2015年9月
« 8月   10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最近のコメント

    ページ上部へ戻る
    金融取引