記事の詳細

9月上旬ごろ、新聞で『東京都が都民に配布している「東京防災」が役にたつと評判で、他の自治体からも欲しいとの声が上がっている。』と記事に書かれていて、気になってはいたのですが、まだ来ていないなぁと思っていたらやっと届きました!

役にたつとはいえ、なんだか堅苦しい読み物かと思っていたら、それが意外にも面白くてついつい読んでしまう。

ちょっと内容を紹介してみると・・・

スポンサードリンク




 

■ 続き ↓↓↓ *★*―――――*★*―――――*★*

 

tokyo5

本が1冊に住んでいる地域の防災マップが1つ。

大きさは幅も厚みもWiiUのゲームソフトとほぼ同じ。

バックにも余裕で入る大きさで持ち運びにとっても便利。

tokyo16

そして何より内容ですが、何がいいって、イラストが多くて子どもでも読みやすい。

そして、災害が起こる前に何をしておくべきか、実際に災害が起きた場合はどんな行動をすべきかが、
順を追ってわかりやすく簡潔に書かれているから想定しやすいの。

tokyo6

これが災害前の準備項目

tokyo8

こちらが地震発生時からの順を追ってとるべき行動説明。

tokyo11

防災ブックなので、地震以外にも土砂災害、落雷、大雪などの説明もある。

子どもたちは、電池の大きさのかえ方や、枕の作り方などに興味津々。

災害いがいにアウトドアにも役立ちそう。

かなり実践で使えるワザが満載。

とにかく イラストが多くわかりやすく書かれているのが最大の魅力。

そして遊び心も入ってる。

こちらのキャラクター防サイくん。

IMG_5385

この子がパラパラ漫画になっている。

これが結構かわいくっておもしろいよ。

この『防災ブック』の内容はこちらのサイトでも見られるんだって。

30年以内に70%の確率で発生するといわれている首都直下地震。

備えておけば少しは不安も解消されるので、今からまずはすぐ準備にとりかかろうっ!

スポンサードリンク

関連記事

2015年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近のコメント

    ページ上部へ戻る
    金融取引