記事の詳細

来年の3月で3年目を迎える主人のiPhone5。

ずいぶん前から「充電中に本体が熱を持つ~」 と言っていましたが、昨日、息子が「お父さんの携帯、本体が膨らんでるよ~!」と教えてくれました。

見てみると、あらほんと、本体左上の部分が浮いてきてしまっています。

iphone1

↑わかるでしょうか?

iPhoneはバッテリー交換はできないから、iPhone6に機種変更かね~、なぁんて話していると、またまた息子が、

「熱膨張による故障の場合、3年保証がきくよ。本体無償交換だって!」

ま、マジですかっΣ(゚Д゚)。

で、とりあえず、ネットで近くのApple製品修理受付店を検索。

我が家の場合は、池袋ビックカメラ パソコン館5階が1番近い。

ip2

で、予約が必要なようなので画面を進めていくと、

希望日の5日前から予約受付開始でした。

翌日の日曜日の枠はもういっぱいで予約不可。

でも予約しなくても、修理はしてもらえるとのことだったので、待つのを覚悟で行ってみた。

その前に1つ注意。

icloudでバックアップを事前にとってから交換にいきましょう!

日曜日 9:55頃お店到着。

受付10:00~と書いてあったけれど、もうすでに受付開始されている。

修理相談カウンター11席。すでに3人お客さんがいました。

でもその前にiPadで必要事項入力しなくてはいけないようです。

iPad自体は12台。そのうち半数はもうすでに埋まっていましたよ。

故障の状況などを入力して10:10頃カウンターへ。

そのころには、もうすでにiPadはもう満員で並んでいる人が出てきている。

10:00前に来店して正解だったかも。

肝心のバッテリーの熱膨張の方ですが、やはり3年保証ということで、無償で本体交換してくれました。

iOS9ではなく、iOS8を使っていたのですが、在庫にちょうどiOS8があったのでよかったぁ。

やはりiOS9にしてしまうと、バックアップが上手くもどらなくなる場合があるそうです。

無事交換終了後、 バックアップの戻し方をきくと、やり方のコピーがもらえました。

これで安心!

3年近くつかってきたのに、無償で新しいものに交換してもらえてとってもラッキーでした。

今回のことで、どんな故障でも、すぐに諦めて機種変更などせず、1度修理店に相談してみる方がいいかもしれないな、ということを学びました。。

スポンサードリンク

関連記事

2015年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近のコメント

    ページ上部へ戻る
    金融取引