記事の詳細

幼稚園が教会付属ということがあり、毎年この時期になるとアドベントカレンダーが配布されました。

幼稚園で配る物なので、お菓子が入っているのもではなく、めくるとイラストが描かれている、というものでしたが、もう子ども達は、毎朝めくるのを本当に楽しみにしていました。

この頃は、カルディなどでも、チョコレートの入ったアドベントカレンダーが本当に安くうっています。

我が家も、最初は本屋さんで、絵本やかわいいイラストのアドベントカレンダーを買っていましたが、だんだん、お菓子入りが欲しいといいだし、カルディで買ってみましたが、反応は「・・・」。

「チョコレートがおいしくない」といって、めくるだけで、中身はそのまま状態。

また、「毎日チョコレートだと飽きる」と言いはじめ、カレンダー自体途中で放置。

これでは、買っても仕方ないなぁと。

で、我が家はちょっと値段は高くなるけど、無印や、カルディで、来年も中身を入れ替えれば使えるものにしました。

ado5

こちらは無印のもの。

何より、中身がラムネ、クッキー、グミ、チョコレート、キャンディなどなど色々入っていて楽しい♪

引き出しからお菓子をだしたら、ひっくりかえしていくんです。

そうすると、ほらこの通り!

ado3

日にちが消え、クリスマスの飾りになりました。

で、この無印のいいところは、詰め替え用のお菓子が売っていること。

それがこちら。

ado2

中身はこんな感じ。

ado4

1袋 550円(税込594円)

自分でこれだけの種類を買いそろえたら、550円では買えないもん。

大助かりです!

こちらは、娘が買ったカルディのアドベントカレンダー。

ado6

箱が小さめなので、ちょっと無印のお菓子を詰めると飛び出してしまいますが、本人はお気に入り。

ado7

でも、詰め替え用のお菓子を買いに昨日、無印に行きましたが、アドベントカレンダーの種類が変わっいました。

ado1

去年までは、ツリーやくつ下型のアドベントカレンダーが売っていたのだけど。

今年のものは、引き出しタイプではないですね。

詰め替え用お菓子のせいで、カレンダー自体の売り上げが落ちちゃったとか???などと邪推してしまったり。

でも、この詰め替え用のお菓子は買う価値ありますよ。

無印製品でなくても、引き出しタイプのカレンダーならぜひ、この買い替えようをお試しあれ!

スポンサードリンク

関連記事

2015年11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近のコメント

    ページ上部へ戻る
    金融取引